風俗体験夜遊びガイド〜デリヘル、ピンサロ、ソープ体験記〜サイトマップ

  1. 風俗体験夜遊びガイド〜デリヘル、ピンサロ、ソープ体験記〜
  2. 風俗嬢・あやのリアル風俗体験
  3. 風俗嬢・あやのリアル風俗体験記M

風俗嬢・あやのリアル風俗体験記M

風俗嬢・あやが、自分の風俗歴史の中で体験してきた
いろんなことをご紹介して行きます。

今回は「あやの興奮するオナニー鑑賞」です。

↓デリヘルの呼び方やデリ嬢の本音など、デリヘルの全てはココで解決!↓
最強!デリヘル呼び方マニュアル

本気で興奮したオナニー鑑賞をいくつかご紹介あやの興奮するオナニー鑑賞

いつもはあやの風俗体験を包み隠さずお伝えしていますが、今回はあやが本気で興奮してイキまくったオナニー鑑賞プレイをご紹介しようと思います。

初めて人前でオナニーした時は、本当に変な気分で緊張と興奮と入り混じった感じでした。初めての人前オナニーは「風俗でオナニー鑑賞初体験(4)」を読んでくださいね☆

元々オナニーは大好きで日課でしたが、人前でし始めてからは、背徳感と恥ずかしさで興奮するので実は大好きなオプションですw
最近では1人で家でするオナニーはちょっと物足りなくらいなんです・・・。
毎日誰かオナニー鑑賞オプつけてくれたらいいのにな・・・って正直思っちゃいますw

そんなオナニーマスターのあやですがw本当に気持ちのイイオナニーは結構オーソドックスなんですよ。
方法は普通なんですが、見られるって所がポイントなんです。

それでは、あやがお客様に言われてしたオナニーですが、本気でハマっちゃたプレイをいくつかご紹介していきます。

69の姿勢でフェラ&オナニーあやの興奮するオナニー鑑賞

チンコ咥えながら目の真ん前でオナってる所が見たいんだよね。
そういうお客様のリクエストにお応えするために、69の姿勢でお客様のおちんちんを咥えてお顔の前でオマンコを弄ってみました。

どちらかというとフェラの方に気がいってしまって、クリちゃんを弄ったりはしていましたがちょっとおざなりになってしまっていたと思います。
するとお客様が「ソコが感じるの?」「オマンコ丸見えだけど大丈夫?」とか煽ってきたんです。

それで急にお客様にオマンコ丸見えの状態でオナニーしてるんだって事が全身にいきわたってしまった感じになって。
なんて恥ずかしいポーズをとってるんだろうって感じてしまったんです。
それが興奮材料になってしまってあやの指はどんどん激しく動いていきました。

触らなくてもオマンコが濡れているのがわかります。
わざとピチャピチャ音が出るようにオマンコを弄るとお客様も喜んでくれて「すごい濡れてるね。いやらしいね」って。

もうこの時点でフェラにはなってません。時々口からも離れます。何とか先の方を咥えてるっていうか唇を当ててるみたいな・・・。
恥ずかしくて気持ちよくなってしまって、夢中で指を動かしてイってしまいました・・・。

その時お客様のお顔にあやの恥ずかしいお汁がちょっと垂れてしまったんです。
本気でイっちゃったあやに興奮して、休む間もなくお客様はあやのオマンコにしゃぶりついてきて、何度もイカされちゃいました・・・。

表情が見えないから、顔を作ることなく見られている自分を妄想してオマンコに集中できちゃうんですよね。

でも、この姿勢でオナニーするのはとってもキツイんですw
この姿勢でするなら、ローターかバイブを使わせてほしいです・・・。

姿見の前で太めのバイブあやの興奮するオナニー鑑賞

次は皆さんありがちなシチュエーションだと思いますが、鏡の前でバイブを使ったオナニーです。

全身が映る姿見の前に椅子も用意されてしっかり自分の姿を見ながらオナニーしてというご注文でした。
そんなに自分の体に自信もないし、まだエロモード全開になってないときの全裸鏡って死ぬほど恥ずかしいんですよね・・・。

座って片足立ててクリちゃんをゆっくり弄り始めました。反対の手で胸を揉んで。その姿が映っている。恥ずかしくて私何やってるんだろうって。ちょっと俯きながら視線を逸らしていたら「バイブも使ってね」って。

バイブはお客様が使うと思っていたのでちょっと驚きましたが、持ってきたピンクのバイブを取り出しました。
最初は乳首にそっと当てて、オマンコがモヤモヤしてきたのでクリちゃんにあてました。 バイブだとすぐにイっちゃうので超弱で。

でもそれが逆にもどかしくてあやのスイッチが入ってしまったんです。
バイブで素股をしているみたいにクリちゃんやワレメをバイブでスリスリしていると、あっという間にバイブもヌレヌレに・・・。

1人で興奮してしまっているあやに「立って椅子に片足載せて」とお客様が言いました。
言われた通りに片足をあげると、鏡にはあやの恥ずかしい姿が映りました。
「あやちゃんのオマンコにバイブが入っている所が見たいな」って。

あやは鏡の前でおまたを広げて自分でバイブを入れました。全然ほぐしていなかったのに、ビチョビチョのオマンコはちょっぴり太めのバイブをすんなりと飲み込みました。
「んんんっ。。。ぐうっ。。。」「気持ちイイんだね。根元まで咥えこんでるのがよく見えるよ」っていうお客様の言葉。本当に丸見え・・・。
「ああぁっ。。。。!」 あやはグチュグチュと音を立ててバイブをいっぱい出し入れしました。

お客様があやの体を優しく支えてくれていたので、身を預けていっぱいいっぱいバイブで突きました。
部屋の中はあやの喘ぎ声とイヤらしいオマンコ汁の音だけが響いています。

「もぅイキたい。。。」あやが訴えると「いいよ。あやちゃんの好きな感じで」と言われたので、バイブを深く入れてクリバイブもしっかり当たるように調節して、振動を強くしました。
「ぁあぁあああああああああーーーーっ!」がっつりお客様にもたれて、あやの中で暴れるバイブとよがっている自分の姿・・・。 羞恥心と気持ちよさがせめぎあって「だめぇぇぇっ!」

体全身をビクビクさせてイってしまいました。足はガクガクして立っていられないあやをお客様は優しく支えてベットに寝かせてくれました。
ヒクヒクしたオマンコに押し出されるようにバイブが抜けました。
「あやちゃん、すごく可愛かったよ」というお客様のおちんちんはギンギンになっていました。

冷たい視線がたまらない!全裸オナニーあやの興奮するオナニー鑑賞

最後は終わるまで羞恥心が半端なかったオナニーです。
そのお客様はお洒落ですごい紳士に見える方でした。部屋に入るとお客様は服を着たままソファーにゆったり腰をかけて、あやにはベットの上に行くように言いました。 そして脱ぐように言われました。

お客様が完全に服を着ているのに、自分だけ自ら脱ぐのってすごく恥ずかしい・・・。
全裸でモジモジしていると「始めて」とだけ言われました。口調はとても優しく態度も紳士的なんですが、言葉数が少ない方でした。

お客様はじーっとあやを見ています。変な気分でした。濡れてるよとか何にも言わないんです。
まるで家でしているプライベートオナニーを見られているような・・・。
男性にその気はないのにあやだけ興奮してオナニーを見せつけているような・・・。
仕事じゃなくてあやが変態なだけ・・・そんな気にさせれる感じ。

こんな状態で濡れてるなんて・・・あやは何て恥ずかしいんだろうって・・・
耐えられないくらい恥ずかしくなって、イっちゃおうとオマンコに指も入れてクリも弄って両手でグチャグチャにオナニーし始めたとき。

「両手でオマンコを広げて見せてくれる?」と言われました。
急に声をかけられてびっくりしましたが、お客様の言う通り、太ももの裏から手を回してお客様にちゃんと見えるようにオマンコのビラビラを両手で広げました。

普通ならヒクヒクしてるねとか言われそうな所ですが、お客様はじっと見ているだけで何も言いません。
イこうとしてたくらいなのであやのオマンコはグチョグチョに濡れているし、ヒクヒクしているのが自分でもわかります。
それを何も言われずただ見せているなんて、オナニー見られるより恥ずかしくてたまりません。
何これ?何のプレイ?恥ずかしすぎてオマンコに力が入って益々ヒクヒクしてしまいます。

数分このままにさせられたのに、全然乾かないあやのオマンコ・・・。
耐えられず「恥ずかしいです。。。イカせてください。。。」とお願いしました。
そしたら優しい声で「あぁ、ごめんね。どうぞ」って。
オナニーの方がよっぽど恥ずかしくない気がして、夢中でオナニーしてイっちゃいました。

「ありがとう」というお客様に不安になって「これで大丈夫ですか。。。?」と聞きました。
全然大丈夫だよ。家でこんな風にオナニーしてるのかなって。本気のオナニー見たかったから余計な事言わなかっただけだよって。ちょっと安心しました。
でも、恥ずかしすぎました・・・。
これが頭から離れなくて、その後のプレイでも何度もイっちゃたあやでした・・・。

風俗嬢・あやのリアル風俗体験記:バックナンバー